おじさん顛末

みそじおじさんのゆかいな顛末

お久しぶりですねぇ

なんだか分からないけど、割と毎月、本ブログのPVが100を数えている。 なにを目的にこんな場末の呻き声に似た駄文を読んでくだすってるのか 皆目見当がつかないのだけれども、どうやら大磯砂関係の記事が読まれてるのかな。 ありがたいことです。

しかしながら、残念なことに、諸事情あって現在水槽周辺は規模を縮小中。 唯一維持している90スリムも、年末年始に留守にしていた隙にヒーターがイってしまい、 お魚ちんたちは…(嗚咽に咽び言葉が出なくなる) (失意のあまり水槽は腐海と化し今に至る)

ということでね、水槽関連の記事を期待してもこれ以上は出てくることはほぼないと思いますのでね。 どうぞそのへんはご勘弁ください。ほんとね、腰痛リーマンに水槽維持は重労働なのよ… (気づいている人もいるかもしれませんが、当初「水草顛末」というブログタイトルでしたが 現在は「おじさん顛末」というタイトルにしれっと変更しているのですね)

それでも、綺麗な水槽は好きなので、また状況が整えば水槽は立ち上げるつもりです。

話は変わって。 現在は金継ぎを時々行っています。

冬で温度管理が不如意なため ちょっと小休止気味ですがね。

これがプラモ作ってるようで楽しいのです。 Twitterで備忘録がわりにtweetしてるのですが、 近々ここでまとめておきましょう。 後進のために(えらそう)。